2017年03月 / 05月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2015.12.04 (Fri)

すっぽん鍋を食らう!の巻き。



いやぁー寒くなりましたねぇー。
それなのに上着を着たがらない我が息子。
どーしたらいいんですかねぇー。


私はというと、ちょっと寒くなったと思ったら
あっという間に風邪を引いてしまいまして

しかもそれがなかなか治らず、
そういえば去年もこんな感じで
冬の間ずっと風邪引いていた事を思い出し

どうにかそれは阻止したい・・・
そうだ!精をつける為に「すっぽん」でも食べよう♪と

思い切って「すっぽん」をお取り寄せしました。( ´艸`)


すっぽんは20代の後半に2回食べたことが
あるんだけど、全然クセが無くて食べやすく、
しかもお肌が3日間プリプリになったんです!!

それがずっと忘れられなくて・・・


本当はそこのお店に行きたかったんだけど → 
子供もいるし、調べたらお取り寄せがあったのでそっちにしてみました。


これからすっぽんの画像出ますんで
苦手な方はお気をつけ下さいませ。


----------------------------------------------------------


お取り寄せしたすっぽんはこちらでーす♪




♪ジャジャジャ~ン


_B211021.jpg

モロ「亀」の姿だったので、ちょっとビビリました。
グロイので画像は自粛しますが
甲羅をめくると、捌かれたすっぽんの身がたくさんありました。

下処理としては80℃の湯でさっと湯がいて
薄皮を剥くんだけど、簡単に剥けました。

水を替え、調味料を入れてあくをとりながら30分煮たら
鍋だしが出来上がり♪


お好みの野菜を加えて完成でーす!!
_B211033.jpg



では本日のお酒です☆
【芋焼酎 りえもん】
_B211039.jpg

一番合いそうな焼酎のお湯割りにしました。
はぁ~、あったまる~♪ (*>ω<)o

そして・・・

【すっぽん生き血】
_B211037.jpg

なんとこの活けすっぽんには焼酎で割られた
生き血が付いてくるんです!!o( ゚Д゚)o

すでに焼酎で割られているとはいえ、
飲みやすいものでもなかったので
さらにりんごジュースで割って飲みました。

りんごジュースで割ったら
随分飲みやすくなりました♪


さらに・・・・
【すっぽん肝刺し】
_B211043.jpg

こちらの活けすっぽんに付いてくる肝は
お刺身で食べれるんです!!

ごま油+塩で。
全く臭みが無く、とても美味しかったです


【すっぽん鍋】
_B211046.jpg

さらに付いてきた卵をこちらのブログと同じく → 
さっと出汁にくぐらせて盛りつけました。

プチッと弾ける半熟濃厚卵・・・
これは元気が出そうです!!

お鍋の味や香りはあんこう鍋に近いです。

魚の鍋のような香り。

すっぽんの身は癖もなく、
子供も普通に食べていましたが

あんこうより濃厚な味で、歳のせいか
そんなにたくさんは食べられず、
結局2日間かけて食べました


【雑炊】
_B231112.jpg

〆はもちろん雑炊で。
この雑炊が一番美味しかったです


感想としては、この1匹を
大人2人+子供(2歳)で食べるのは
ちょっと量が多かったです

最後は味に飽きてしまい、
なんとか食べ切った感じでした(;^_^A

肝も生き血も鍋も4人で分けて
食べる位がちょうどかもしれません。


そして肝心のお肌ですが・・・・


こちらも歳のせいか、20代後半の時のような
お肌プリプリ×3日間な
実感は得られませんでした・・・il||li_| ̄|○il||li


まあ、いつもよりは肌ツヤいい気はしたけど。

うーん。


お肌部門で一番なのは
酒粕パックかも。


高価なすっぽんだけど、家で作れば安上がりなんで
興味ある方は是非お試し下さい♪

そうそう、写真は無いけど、
ブログで見かけた茶碗蒸しも作ったら
とても美味しかったですよー。


スポンサーサイト
17:26  |  芋焼酎  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2015.06.13 (Sat)

みまさかおつまみ。



彩菜みまさかに行ったのって
いつだったっけ・・・

【麦焼酎 黒田八虎】
_5240912.jpg

この日は焼酎気分で珍しく焼酎を飲みました。

焼酎はたいしたことないおかずの時に飲む事が多いので
あんまり記事にはしてませんが、
家には麦も芋も黒糖も常備しています。


みまさかおつまみ第2弾です。
【冷やしトマトときゅうりの塩酒粕漬け】
_5240913.jpg

伊丹の酒蔵で「塩粕」なるものを買いまして
_5240864.jpg
それできゅうりを漬けてみました。

が、この日は漬かりが甘くて
生のきゅうりに近かったです

塩粕は肉魚を漬けたり
味噌汁の隠し味に入れてもいいそうです。

奥の小鉢は何なんだろう・・・・。
忘れてしまいました


【焼そら豆】
_5240914.jpg

グリルで鞘ごと焼いたそら豆です。
息子が喜んで豆を出していました。^^

さすが鮮度が良く、
豆が柔らかでとても美味しかったので
息子にも勧めてみたのですが、
口から出していました。(^_^;)


【豚こまとれんこんとしめじの木の芽炒め】
_5240915.jpg

レシピはこちら → 

みまさかでとても綺麗な木の芽が売っていたので
木の芽炒めを作りました。

息子には木の芽を入れる前の時点で
取り出してあげました。

これもSPF豚で作ったのですが
やはり肉が柔らかくてとても美味しかったです。

あと写真はありませんが、
かぶの菜めしと何かの味噌汁を食べました。

-----------------------------------------

この日はクラスのお友達と一緒に
少し遠くの公園に行きました。

_5240878.jpg

目新しい遊具に2人共盛り上がってました♪


_5240907.jpg

私や旦那さんの友達の子供と遊ぶ時もあるけれど
やはり同じクラスのお友達がすぐに馴染むし
とても楽しそうに遊びます。


親子3人だと、ずっと親が相手しなきゃだけど
こうして子供同士で遊んでくれるととても楽です
(目は離せないけど)

子供が遊んでる隙に親同士で色んな話をして
私達もリフレッシュ出来るし、
一石二鳥な感じです♪


10:25  |  麦焼酎  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。