2010年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.09.29 (Wed)

男のロマン。


手羽元と栗の赤ワイン煮で残った「栗」。


を、どうするかで悩んでいると、
何を思ったのかダンナさまが「マロングラッセ」の作り方を
調べ始めました。


何?何?(゚Д゚≡゚Д゚)
そんなめんどくさいのん、私作りませんよ。


ダンナさまは熱心に「マロングラッセ」の作り方を読んでいます。
そして


夫:「マロングラッセって、めっちゃめんど臭いねんなぁ。
        出来上がるまでに1週間くらいかかるんやわー。」


などと、隣で叫び始めました。


妻:「そっかー。だからマロングラッセって高いんだね。」
                   (ってか、絶対作りませんよ)


さらりと受け流す妻のっち。


夫:「毎日シロップを少しずつ煮詰めていくんやって。
           そうかー。大変やねんなー。うーん。」


ダンナさまはいろんなサイトの「マロングラッセ」の眺めながらウンウンと唸っています。


なんなんだろう?
なぜこんなにマロングラッセにこだわっているんだろう?
おかしい・・・・。(-公- ;)


妻:「そんなめんどくさいの絶対作らないからね!!」


怪しげな夫の行動に、妻はすかさず釘を打ちます。
すると・・・。


夫:「よしっ!めんどくさいけど、作るかぁー!」



へっ!?(゚Д゚)



妻:「誰が??」

夫:「俺が。」



へっ!?(゚Д゚)




うそーん! (゚´Д`゚;)





だって、もう10年くらいダンナさまと一緒にいるけど、
ダンナさまが料理をしたのなんて指で数えられるほど。
しかもお菓子は全く作った事ないはず!
そのあなたが、なして、いきなり 「マロングラッセ」??


キッチンに立ち、栗を剥き始めるダンナさま。
マロングラッセ
栗は硬くて皮を剥くのが大変です。指まで切らないといいけど。
と思っているとダンナさま、案の定流血!!
きゃー、なんか大変!!(>д<)

でもダンナさまはくじけません。
絆創膏を貼り、鬼皮を見事剥き切りました!(隣はワイン煮にした栗)
マロングラッセ

ここから簡単な渋皮煮にしたらいいのに、ダンナさまは渋皮を剥いて
絶対「グラッセ」を作るとおっしゃっています。この作業がめっちゃ大変!
マロングラッセ
お湯で2分くらいさっと煮てから渋皮を剥くのですが
私が安い栗を買ってきたのが悪かったんか、渋皮が全然綺麗に剥けないのです!!

このままでは何時間もかかってしまう・・・と見かねた私も参戦し、
一緒に渋皮を剥き始めたのですが、私の雑な剥き方がダンナさまの
お気に召さなかったようで、すぐに「除名」されてしまいました。
(この後、ダンナさま一人で数時間かけてコツコツと栗の下処理をしていました)


この栗を水で1時間茹でた後、糖度50%くらいのシロップにつけてなじませます。
マロングラッセ
毎日栗を引き上げ、シロップを煮詰めて糖度を上げ、栗を戻す。
この作業を1週間くらい繰り返すのだそうです。

ダンナさまは燃えています。
この作業を仕事から帰った後にもやるといっています。
(そんなことより食器でも洗って欲しいのだが。)


どうしてマロングラッセなんて作る気になったの?と聞いてみると、
ダンナさまは手作りのこのマロングラッセで
「マッカラン・グランレゼルバ12年」を飲みたいのだそうです。


なるほど、 「男のロマン」 ってわけだったのね~。


こんなに頑張っているんだから、美味しいグラッセが出来ますように。
と、願わずにはいられない妻のっちなのでした。


ランキング参加してます。
応援ポチッとお願いします(*^▽^*)
 
にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへ

スポンサーサイト

テーマ : 日々のできごと - ジャンル : ライフ

21:40  |  日々の出来事  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2010.09.28 (Tue)

Ch.ボエシー のおつまみの続き。


ボルドーワイン、Ch.ボエシーのおつまみの続きです♪
Ch.ボエシー


【ブルスケッタ】
ブルスケッタ
久々のブルスケッタです。
今回はバケットを焦がす事なく、1発で出来ました♪
ブルスケッタはいつ食べても美味しいね~。

【サラダ】
サラダ
試供品でもらったGABAN「和風醤油&バルサミコ酢」のドレッシングをかけました。
久々に使った市販のドレッシングの絡みの良さにびっくりです!!

【ポルチーニと舞茸のパスタ】
ポルチーニと舞茸のスパゲティ
乾燥ポルチーニと舞茸を使った秋らしいパスタ。
ニンニク・オリーブオイルで舞茸を炒め、塩・こしょう。
そこにポルチーニとポルチーニの戻し汁を加えて、
茹で上がったパスタを投入し、バターと粉チーズを混ぜて仕上げます。
クリームソースもいいけれど、バター&チーズも美味しいよ


秋らしい食卓に(ブルスケッタはちょっと違うけど
窓からそよぐ心地良い秋風。

秋っていいよなぁとじみじみ感じた
土曜日の夜でした。



ランキング参加してます。
応援ポチッとお願いします(*^▽^*)
 
にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへ にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ

テーマ : +おうちでごはん+ - ジャンル : グルメ

21:27  |  赤ワイン  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。