FC2ブログ
2011年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2011.11.12 (Sat)

豊潤ひやおろし と 鶏のからあげ。


連日の飲み会で弱り気味です・・・。
はぁ~、体力無くなったわぁ。

今週はブツブツも治ったし、心行くまで酒を楽しもう!
と思ってたのに、今日もまた「ちびり酒」になりそうです・・・(。´Д⊂)ヨヨヨ


これは、ちょっと前に飲んだお酒です。
【豊潤 ひやおろし】
豊潤
* 大分県宇佐市 小松酒酒造場
* 原料米: 山田錦
* 日本酒度 +8  酸度 2.4
* ¥1,365 / うらの酒店
* 上立香(吟醸香)は控えめながら原料米に由来する艶やかな味わいが印象的。
  加熱処理を1回だけにとどめている生詰タイプですので若々しくフレッシュな香味も特徴。
  料理の味わいをいっそう高めてくれる完成度の高い純米酒です。


「若手の夜明け」という日本酒イベントで試飲して気に入ったお酒です♪
豊富な酸とミルキーな米の旨みのあるお酒で、とっても秋らしい味わいです。
鶏のから揚げと相性抜群と、こちらに書いてあったので、
今日は鶏のから揚げを作りましたよ~♪

その前に他のおつまみです。
【丹波黒枝豆】
黒枝豆
冷凍した黒枝豆を湯がきました。
最初は長く湯がきすぎて失敗してたけど、どんどん上手に湯がけるようになってます。

【さごしのきずし】
さごしきずし
きずしOKのさごしが安く売られていたので今年も作りました!
今回は梅酢を使って作ってみたんだけど、青梅を漬けた梅酢は梅の香り
が強くないので、普通のきずしと変わらない仕上がりでした

梅酢を作るときは完熟梅で作った方が梅の香りが楽しめるようです。
(実家の完熟梅で作った梅酢は甘い梅の香りがします。
 私の青梅酢はほのかな香りで、料理に使うとあまりわかりません

【じゃこピーマン】
じゃこピーマン
洗い物しながら炒めてたら焦がしてしまいましたー。(>д<)
これはサラダ油でジャコと細く千切りにしたピーマンを炒めたもの。
味付けは塩だけです。(必ず味見して味を決めて下さい)
以前はごま油+醤油で作っていたけど、塩味の方がピーマンの青い味を楽しめるので
(色も綺麗)最近こうして塩味で作っています。

ピーマンは種だけじゃなく白い筋やボコッとなっている所を丁寧に削ぎとって、
出来るだけ細く切ってから調理すると、見た目も味もグーンと良くなります。
「もやしのひげ」よりは難易度低いと思うので、時間に余裕のある時に試して見てね♪

【かぼちゃツナたまサラダ】
かぼちゃツナたまサラダ
こちらのブログを見て作りました。→「ごはんが待ってる」
甘くない洋風な味で、ダンナさまにもすこぶる好評!!
日本酒より赤ワインに合いそうな味なので、
残りは赤ワインに合わせてみようと思います

ただ、作るのに工程が多いのが難点ナリ~。

かぼちゃふかす→皮をとりつぶす。
ゆでたまご作る→粗く刻む。
たまねぎみじん→水にさらす→水気を切る
ツナ缶→オイルと分ける→缶洗って捨てる→残ったオイル何かに使う

【鶏のからあげ】
鶏のから揚げ
メインの鶏唐です♪
お酒との相性は・・・・・・・まあまあって感じかな?(*^▽^*)ゞ
感激マリアージュでは無かったけど、久々の唐揚だったので美味しかったです♪

ちなみに酔いどれ夫婦が「豊潤 ひやおろし」と合いそうだなと思った食べ物は
1、栗
2、レンコンはさみあげ (レンコン素揚でも可)
3、銀杏
4、さつまいも素揚げ
5、さんま塩焼き
6、干柿
7、ブリ照り

ってな感じでした。
ちなみにこのお酒は常温~ぬる燗くらいが美味しかったです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ

ランキング参加してます。
応援ポチッとお願いします。(*^▽^*)

スポンサーサイト



テーマ : +おうちでごはん+ - ジャンル : グルメ

タグ : 梅酢

16:54  |  日本酒  |  トラックバック(0)  |  コメント(8)
 | HOME |