2016年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

2016.03.31 (Thu)

結局何日休んだか。(保育園生活2年目)



去年の記事はこちら → 



今日で今年度も終わりです。^^

今年も子供の看病で何日欠勤したのか
まとめてみました♪



5月16日(AM) 目が赤くなり眼科へ
(母 0.5日)

6月3日~5日(手足口病)
(母2日 父1日)

6月24日(心室中核欠損の定期検査)
(母1日)

6月25日~26日(胃腸炎)
(母1日 父1日)

7月7日~9日(夏風邪)
(母3日)

9月1~4、7日(水疱瘡)
(母3日、父0,5日、お義母さん1日)

11月19~20日(胃腸炎)
(母1日、父1日)



母 11.5日 (72%) 
父 3.5日(22%)  
お義母さん 1日 (6%)



上の病歴を見ていただけると分りますが
今年は5月~9月にかけて
立て続けに体調を崩しました。

去年はただの発熱(機嫌もけっこういい)
というのが多かったのだけど、

今年は、手足口病・胃腸炎・水疱瘡など、
すぐに回復しない病気が多く、

子供は不機嫌だし、仕事も立て続け、
しかも何日も連続で
休まなければならないしで、
精神的にとてもキツかったです。 


その時のブログ → 


会社を休んでいないので
上の表には載っていませんが
お盆休みにも手足口病の2回目を
発症しています。
夏は本当に、次から次へという感じでした。


そんな体調不良も冬には落ち着き、
鼻水が出たり、おなかが
ゆるくなったりはしたけれど
全く休む事なく冬を越せたので、
本当に助かりました。

そして今年の冬は私も
そこまで体調崩さなかったし(発熱1回のみ)
台風で休園や急にお弁当が
必要になったりしなかったので
良かったです。



が、やはり、働きながら育児をするのって
綱渡りだな・・・と痛感した1年でした。



今までは私の方が仕事に余裕があったし、
体調が最悪の時は、母親である私が
側に居てあげたいという想いもあり
私が主体で休んで来ましたが、

仕事のやり方が変わってしまう来期から
今までとは同じようには出来なくなります。

どうなるんだろう・・・と
不安な気持ちは拭えません。


主人がもう少し頼りになるか、
せめて実家が近ければな・・・
といつも思うのですが、


病気に関しては、自分たちはまだしも、
高齢の親にうつっては大変なので
(子供の病気ってよくうつりますよね・・・)

子供の体調不良については
基本的に夫婦で何とかしなければ
ならないんだろう と思っています。

風邪の治りかけで念の為に休ませたいとか、
上の水疱瘡のように抗体があって
うつらないような病気なら
お義母さんでもいいんでしょうが・・・・



来年度は保育園生活も3年目になるので
今年ほど体調を崩さない事を期待していますが、

もしどうしようも無い時は、我が家は
病時保育で乗り切るしかありません。


病時保育は、子供が保育園に入園する前に
登録したのですが、有難い事に
結局一度も使わないまま現在に至ります。


大阪市の病時保育は、
施設自体がとても少ない為、
病気の時に100%預けられる保障もなく、
預ける手続きも面倒だし、

体調の悪い時に見知らぬ所に連れて行かれて
私が居なくなったら子供は
さぞかし不安だろうと思うので

以前ドラマでやっていた
自宅に来てくれる病時保育も調べてみようかな・・・
と思ってます。



病時保育、もし利用されている方がいたら
色々教えて下さい☆

私も市の病時保育を使った事あるという、
保育園のママさん仲間に聞いてみよっと。


備えあれば憂いなし。


心配ばかりしてても
どうしようもないですもんね。

16:20  |  ワーキングマザー  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2016.03.23 (Wed)

2歳6ヶ月のあしあと。


今日で息子が
2歳8ヶ月になってしまいました!!
まずは先月の様子
から更新したいと思います(汗)


身長 約 89センチ 体重 約13キロ
オムツ Lサイズ 
洋服 95 (90はもう小さく感じます)


【身体能力】

・ピースが出来るようになった

少し前まで、もう片方の手で薬指などを
抑えてピースしてたんだけど
手の補助なしでピース出来るようになりました。



・洗面台に椅子無しであがっていた・・・

引き出しのもち手部分のへこみに足をかけ、
ロッククライミングのようによじ登ったらしい・・・。

いつも登れるわけではないらしく、
まだ1回しか成功していませんが
時間の問題な気がします・・。

そして、洗面台に登った後で
左のスペースから洗面の淵を
平均台のように渡り
右のスペースに移動しようとしていた!!


や~め~て~!!!


・ソファーの肘置きによじ登ってジャンプ!!

座面からでは無く、側面から登れるようになり
「椅子無しでも登れるんだよ」と自慢していた。
そして肘置きの上に立ち、座面にジャンプ!!!

ソファーは洋服置き場と化しているので
いつも洋服が散らばっています・・・。


・湯船の淵に立ち上がりジャンプ!!

私と手を繋いで湯船の淵に立ち上がりジャンプ!!

最初はお風呂から出るのを手伝って欲しくて
手を握って来たと思ったので
そのままジャンプされた時はかなり
びっくりしました。

ヤメテ・・・・。


身体能力が上がり、
家でも色々するようになって来ました。

やばいです・・・
きっといつか怪我をするでしょう・・・
(うちの弟もガラスに突っ込んで
頭切ったりしてた)


【遊び】

・一人遊びの時間が増えた!!

うちの子はあまり一人で遊ぶタイプでは
ありませんでしたが
少しづつ、一人で車走らせて遊んだり
テレビを見てくれる
時間も出て来ました!!

1歳代は一瞬たりとも私のそばを
離れなかったので
楽になったなぁーと思います。


・ショベルカーとブルドーザー

クリスマスプレゼントにあげた車のおもちゃ。
非常によく遊んでいます。
これだけ遊んでくれたら
プレゼントした甲斐がありました。


・いろかたちブロック


長らく楽しみにしていたこどもチャレンジの
いろかたちブロックが届き、 
電車に見立てて良く遊んでいます。
(これが欲しいが為にチャレンジを
続けてたんです)


2歳の誕生日に買った
学研のニューブロックは親が組み立てた
車で遊ぶ事が多くて、
あまり自分で何かを作ったりしてないんだけど

いろかたちブロックは
バスのプップーと連結も出来るし、
いろっち達も繋げられるし
くっつけたり外したりしやすくて
扱いやすいみたい。

やっぱりチャレンジは
良く考えられてるなと思います。


・パズル購入(30ピース)


保育園でパズルが流行っていて
お友達の男の子(同じ7月生まれ)が家でも
パズルをしていて、かなり一人で遊んでくれる!
という話を聞いたのと

2歳9ヶ月の同じクラスの女の子が
65ピースのパズルを
完成させているのを目撃し、

うちの子はそこまでパズルにはまってなく、
ごっこ遊び派なんだけど、

1つくらい買ってもいいか・・・と
息子の大好きな工事車輌の
集まったパズルを購入しました。

届いてから気がついたんだけど、
絵柄の色が似たり寄ったりで難易度が高いので
アンパンマンにした方が良かったかもしれません・・・
(本人もアンパンマンが良かったと言っていた)

息子も「これは難しい」と言っているけど
時々「やる!」と言って持ってきて、
だんだん上達しています。
(今は私も一緒にしています)

「出来るようになってきたね」

と言うととても嬉しそう。^^

「パズルが出来るようになってきたって
連絡帳に書いて」

と言っていました。

パズルって安いし、いいおもちゃですね。


そういえばこの頃
くもんのジグソーパズルの6ピースを
ようやく一人で完成させる事が出来、
めちゃめちゃ喜んでいました。


・お店屋さんごっこ

「いらっしゃいませ」「こちらへお座りください」「お待ち下さい」などと言いながら
たくさんの人形相手に食べ物屋さんごっこを良くしています。
(人形は母が話しながら動かしている)

母の文庫本をメニュー表にしたり、
「キャベツを入れます」 と言いながら、
緑の画用紙をはさみで切ったり、
人形たちに紙コップを配って
お水どうぞと言ったり、
色々しています。


【将来の夢】

黄色い普通のショベルのショベルカーの
運転士さん

になりたいと申しております



【今月のイヤ】

引き続き、保育園に行く、
お風呂に入る、頭を洗う、歯を磨く、寝る

を毎日嫌がっています。


** 対策 **

保育園→母のカバンにお気に入りのおもちゃを入れる事で少しは行く気になってくれる
それでも駄目なら、ルンバを起動するか、
無理やり担いで行くしかない

お風呂→少し前から風呂に入る事を予告。
レアなおもちゃで気をひいたり、
母が先に入ってしまったり・・・
「お母さん一人じゃ寂しいよ~!」
と言ってみたり・・・試行錯誤。


頭→「ジャーするだけー」と言われた日は
極力ジャーするだけにしているが、
2日1回は必ず石鹸をつけて洗ってます


歯磨き→仕上げ磨きを嫌がるので、
基本的には自分で磨いてもらう。
それすら嫌がった日は
ぶくぶくペーだけしてもらっている。
「あっ!お口のなかにひじきがはさまっているよ!」などと言って磨かせたり・・・


寝る→「お父さん帰って来る前にねんねしよう」と言うと、 お父さん嫌いの為、素直に寝てくれる事を発見(笑)



とまあ、色々していますが、
お風呂やねんねに関しては、「お風呂の時間だよ!!」 と時計を指差すのが一番有効かも。

これは1歳代の時からやっていて、
もちろん駄目な時も多々あるのですが、
成功することも増えて来ました。

なかなかお風呂から上がりたがらない時も
「あっ、もう9時だ!!お風呂の時間終わりだね」
と言うと上がってくれたり・・・
(風呂入るの嫌がるくせに、上がるのも嫌がる)


あとはキッチンや部屋の電気を消すのがブーム。
すごく不便。


イヤイヤにも波があり、
アタリの日とハズレの日があります。
だけど、私が一番しんどかったのは、
やっぱり1歳後半のイヤイヤでした。

アレを思えば今は一人遊びの時間も少しはあるし
お話も出来るし、楽になったなーと思います。



08:10  |  育児日記(2歳)  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)
 | HOME |  NEXT