2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2013.04.29 (Mon)

三井の寿 純米吟醸 木槽しぼり と 豚の角煮。



野菜セットその後・・・の記事と
ほぼかぶっておりますが

前回の日本酒の続きです。

【三井の寿 純米吟醸 木槽しぼり 生原酒】
三井の寿

私も飲みたいよぅ・・・。


おつまみです。
【青ねぎといかのぬた】
青ねぎ

辛子をたっぷり入れてパンチを効かせてあげたら
「ギリギリや」と言われました・・・。(-公- ;) 


【ほうれん草ときのこのバター炒め】
ほうれん草

宅配野菜のほうれん草をソテーしました。
肉厚のほうれん草はソテーにするのが一番美味しい気がします。


【かぼちゃの生クリーム焼き】
かぼちゃ

レシピはコチラ → 

本当はサラダにしようと思ってたんだけど
火を通しても甘さが薄いかぼちゃだったのでグラタンにしました。

今回のお野菜セットはこのかぼちゃだけがハズレでした。


【豚の角煮】
角煮

クイックボーノに付いていたレシピで角煮を作ってみました。
途中で半熟卵も投入。

見た目も味も良いんだけれど、圧力鍋で作った角煮って、
どうしても赤身部分が固くなってしまいますよね。

出来るだけ沸騰させずに、ストウブで、
弱火でコトコト→冷ます→弱火でコトコトを繰り返したら
いいんだけど、それだとすっごい時間かかるし・・・・

豚の角煮って、難しい料理だよなぁーって思います。


【ふきの葉のおにぎり】
ふき

湯がいてあく抜きしたふきの葉を塩漬けにしておいて
塩を洗い流し、おかかを混ぜたおにぎりに巻きました。

ふきの葉は結構長いこと水にさらしてあく抜きし、
しかも3日くらい塩漬けしていたので、
もっと香りが飛んでいるかと思いきや、
ふきの香りがプンプンするおにぎりに仕上がりました。

これ、ふきの葉の香りが大好きな人にはたまらないと思う。

でも私は・・・・・

実はそんなにふきの葉の香りが好きではないのです。
ふきのとうもふきの茎部分も大好きなのになぁー。

    にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ


関連記事

テーマ : おうちごはん - ジャンル : グルメ

09:51  |  日本酒  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

pelota さんへ

蕗の葉っぱって、茎部分よりもっと華やかな香りがするんですよ。
好きな人にはたまらん香りだと思うので、
下処理がちょっと面倒ですが、佃煮あたりからお試し下さいね!!

あんなに頑張って葉っぱ料理したのに、
私が苦手なもんだからイマイチ減りが遅くって・・・il||li_| ̄|○il||li

お酒飲めたらもっと早く減るのかも(笑)




のっち |  2013.04.30(火) 10:56 | URL |  【編集】

木槽しぼり…って美味しそう!
のっちさんの感想が聞けないのが残念です。

ふきの葉の塩漬けって初めて聞きましたー。
私もふきのとうやふき(茎んとこ)、ふき味噌とかも大好きなんですが、葉っぱは食べたことなかったです。
香り、ふきのとうやふきの茎とは違うんですか?

それにしても、毎度お酒が進みそうな料理たちで、
旦那様がうらやましいです・・・
pelota |  2013.04.29(月) 18:31 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ienomi.blog58.fc2.com/tb.php/1101-9df48884

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。