2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2013.12.19 (Thu)

理想と現実。


こないだ妊婦さんと話す機会があり

「何を揃えたらいいか分からない」

と言うのを聞いて
私もそうだったなぁ~と
懐かしく思い出しました。

私は、ベビー用品も迷ったけど、
なんていうか、もっと細かい事を
いちいち悩んでいた気がします。

今回はそんな出産前の「?」と
実際どうなったかをまとめてみました。


① 洗濯問題

ベビー服は大人もんとは別に洗った方が良いのだろうか・・・

調べても、分けてる人もいればそうでない人もいて、
どうしたらよいのかよく分からなかったんだけど、
気づいた時には実家の母が大人もんと一緒に洗ってました。

ちなみに洗濯洗剤は、一応赤子用のもの
(粉石けん)を使ってます。


② 布おむつ問題

私は元々紙おむつを使うつもりだったんだけど
友人から布おむつを貰ったので、余力があったら
使ってみようと思っていました。

_5280040.jpg

布おむつ世代の実家の母も
最初は布おむつに乗り気だったのですが

最終的には紙おむつの便利さ
(洗う手間がいらない、漏れにくい、手を突っ込まなくてもしたかどうか分かる)
を絶賛して帰って行きました。

私は産後体調が悪く、
布おむつを洗う気力なんて無かったし

以前に比べると洗濯物の量がすごく増えているので
夏ならまだしも、洗濯物が乾きにくい今の季節に
これ以上汚れ物を増やす気にはなれません。。。(-公- ;)

布おむつ育児をされている方を心から尊敬します。


③ ベビーソープ問題

くだらない事ですが
固形にするかポンプにするか、
どのメーカーのものにするか決めかねて悩んでました。

が、産院のベビーソープが
なんと、まさかの「ビオレU」でした・・・。(;゚;Д;゚;;)
あれって新生児にも使えるんや・・・。

ちなみにうちは試供品で貰ってた「アラウ」の固形石鹸からスタートしました。
その後、固形石鹸を2個くらい使い、
ミヨシの「無添加 泡で出てくるベビーせっけん」を使ってます。 


④ 哺乳瓶消毒問題

元々はミルトンなどの消毒液に少し抵抗があったので
レンジでチンするタイプのものを買おうと思ってたんだけど
友人から消毒液タイプのグッズを一式貰ったので
それで消毒する事にしました。

結果的に私は哺乳瓶の他に毎回搾乳器を分解して
消毒せねばならなかったので、
一度に大量のものを消毒出来る
漬けるタイプの消毒液がとても重宝しました。

だた、少量のものを消毒する場合は
レンジの方が便利かもしれません。

母乳が軌道に乗ってからは、1日1回あるかなしの
哺乳瓶の為にわざわざ消毒液を作るのが面倒で仕方ありませんでした。


⑤ 哺乳瓶洗剤問題

友人から哺乳瓶を洗う用の洗剤(野菜も洗える哺乳瓶洗い)
を貰ってたんだけど、気がついたら母が普通に「ジョイ」で洗っており
結局そのまま「ジョイ」で洗い続けました


⑥ タオル問題

最初は赤子用のガーゼタオルと今まで使ってたタオルを分けてたんだけど、
月齢が進むにつれ、普通のタオルとごちゃ混ぜで使うようになりました。
産院でも普通のバスタオルで包まれたり拭かれたりしてたわけだし、
よほどゴワゴワのタオルでなければそこまで気にする必要なかったんかな・・・と。

ただ、裏ガーゼのタオルは乾きやすいので
その点は良かったな~と思っております。

あと、正方形のバスタオルはわざわざ用意する必要は無いと思います。
きっとあっと言う間に使えなくなると思うので・・・。


⑥ ベビーベット問題

ベビーベットは知人からお下がりで頂いた、
こちらを使っていました。


どの部屋にも気軽に持っていけるので便利は便利だったのですが、
生後3ヶ月まではほとんどこのベットでは寝てくれず
(平らなところが嫌いで置くとギャン泣きだったのです・・・)

最近ようやく嫌がらずに
このベットの上で遊んでくれるようになったのですが・・・

_B180122.jpg

寝返りを始めると共に、このベットだと縁に乗り上げて
変な体勢になってしまってるので、
もうここには寝かせておけないな・・・と。il||li_| ̄|○il||li

元々これは1歳くらいまで使えるってなってるけど
これを使ってた知人が4ヶ月でサイズアウトしたって言ってて
何でだろう??と思ってたんですが、やっと意味が分かりました。


⑦おくるみ・退院時の洋服をどうするか問題
 
夏産まれだったこともあり、
わざわざおくるみは用意せずにバスタオルで代用しました。
退院の時もバスタオルに包んで退院。
おくるみ無くても、その後も特に困りませんでした。

退院時の洋服は、これまたお下がりでもらった
それらしい真っ白い服を着せたんだけど

バスタオルで包まれて一切見えなくなってたので
果たしてそれらしい服を着せる必要があったのか・・・
普通のおしゃれなロンパースで良かった気がします。

お宮参りでも使うなら、一応買っても良いとは思いますが
そうでなければ必要ないかも・・・。


他にもいろいろあったような気がするのですが
とりあえず思いつくのはこのくらいでしょうか・・・。

あまり参考にはならないかと思いますが
自分の思い出として
また思い出したら記事にしたいと思います。


関連記事

テーマ : 子育て・育児 - ジャンル : ライフ

20:47  |  育児日記(0歳)  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

uraraさんへ

uraraさん、こんにちわ。
そろそろ赤ちゃん用品で悩む時期ですよね!
参考になって何よりです。^^

「ビオレU」を始めとして産院では驚く事多かったです。
哺乳瓶洗いの洗剤が「ファミリーフレッシュ」だったり・・・(笑)
産院の哺乳瓶の消毒は「ミルトン」でした。

産まれたての赤ちゃんて
ちっちゃくて、フニャフニャで
すごく弱そうに見えるけど
お肌が飛び抜け弱いとか、そんなんでなければ
そこまで弱くないものなのかもしれません。

出産準備、樂しんで下さいね♪


のっち |  2013.12.30(月) 20:41 | URL |  【編集】

大変参考になりました♪

初めてだと何買っていいのか
どこまで赤子用にしたらいいのか
迷いますよね~(^_^;)

人に聞いてもバラバラだし…

うちは旦那も私もズボラな方なので
ジョイや洗濯方法、ビオレUの話とかの情報に
ホッとしました(*^_^*)
urara |  2013.12.25(水) 19:52 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ienomi.blog58.fc2.com/tb.php/1176-86b89a95

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。