2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2014.09.09 (Tue)

誕生日でした。



先週末は私の誕生日でした。


元々ダンナさんは誕生日を覚えているタイプではなく
(日にちは覚えているが、
いつも今日が何日か分からなくて忘れるとか言い訳している)

去年なんて、誕生日当日はもちろん
その前後にもプレゼントどころか
「おめでとう」の言葉すらありませんでした。

実家から産後の手伝いに来ていた母だけが
「誕生日おめでとう。今日何かするの??」
と言ってくれ、


所詮ダンナなんて他人だもんな・・・
と心底がっかりした事が今でも忘れられません。


それと、新生児期の思い出としては
息子がリビングで寝ているのにも関わらず

「半沢直樹」のビデオをゆうゆうと見始め
さらにテレビのボリュームを上げた事。


今でも思い出すとハラワタ煮えくり返ります。


さらに、夜中の授乳で寝不足な私を差し置いて
休日にちょっと寝てくると寝室に行ったこと。


「この状況でよくそんな事言えるわ。
恥ずかしくないんだろっか。」


と母も呆れていました。


その後も、息子の面倒見ながら
しょっちゅう居眠りしたり、

愛情の欠片も無くなるほど
怒り心頭な出来事がたくさんあったんですが
(これが産後クライシス!?)


何故か特にこの新生児期の3つの出来事が
忘れられず、いまでも恨んだままでいます。


世の旦那さま。
きっと産後すぐの奥さんは
傷を負った獣のように気が立っているのです。

この時期の失敗は一生の怨みに繋がることでしょう。
くれぐれも注意されますよう・・・・



と、こんな感じで去年の誕生日は
散々だったのですが

今年は去年の怨みをチクリチクリと言っていたので
何年かぶりにサプライズでお誕生日プレゼントを貰い、
夜ご飯を食べに行きました♪

誕生日プレゼントは
私がずっと欲しいと言っていた
「サボ」のサンダルでした。


夫:「これでこの1年は大丈夫やな。お供え物や・・・」

妻:「お供え物って何よ!!!ヽ(`Д´#)ノ」



_9070150.jpg

夜ご飯は鯨のハリハリ鍋などを・・・。

あと、生中がとても美味しかったです
ビールはやっぱ店で飲むのが美味しいね~。


_9070153.jpg
(カアサンノタンジョウパーティー/1歳1ヶ月)

息子は途中から
触りたいのを触らせて貰えず怒ってましたが・・・


おかげでいい誕生日になりました♪

去年は「育児」しかしてないような感じだったけど
今年はもう少し余裕をもって

自分の事や旦那さんの事も
大事にしていきたいです。



関連記事
22:18  |  日々の出来事  |  トラックバック(0)  |  コメント(8)

Comment

pelotaさんへ。

お祝いの言葉ありがとうございます♪

pelotaさんのおうちは
いつもきちんとお祝いしてもらってて
羨ましいなぁ!と思ってたんですが
やはり前々からそれとなく話題に出されているんですねぇ・・・。

こんなに何年も一緒にいるんだから
言わなくても・・・って思っちゃうけど
そんな事出来る男の人って少数派なのかな??

今年は去年の怨みと共に
かなりチクチク言ったので
サプライズまでしてくれたんだと思います。

来年私が何も言わなければ
きっとまた忘れ去れれる事でしょう・・・(。´Д⊂)


がっかりするのは懲り懲りなので
私も来年から毎年それとなく話題に出すようにします!!
のっち |  2014.09.17(水) 21:01 | URL |  【編集】

遅ればせながら、お誕生日おめでとうございます!
育児・家事・お仕事と大変でしょうけど、無理せずに…
素敵な1年となりますように♪

今年は、サプライズのプレゼントやお食事、
素敵な誕生日でよかったですね!

男の人って、ほんとに時々びっくりする無神経さがありますよね…
言ってもぴんとこなかったりするし。

でも、うちも、
「お誕生日は忘れずにお祝い!!」
をちくちくと辛抱づよく刷り込みましたよ…
そしてその日が近づいたら、なんとなく話題にする(笑)
サプライズとか、ないけど^^;
なので、欲しがってたものをプレゼントしてくれる旦那様、うらやましいです。

六甲山牧場、緑が綺麗で、可愛い写真に癒されました~。
お天気もよくてよかったですね^^

pelota |  2014.09.15(月) 14:48 | URL |  【編集】

セリさんへ。

セリさん、お祝いの言葉ありがとうございます♪

> ところで、
> 怒りの蓄積の度が過ぎると、怒らなくなるよ(笑)

↑ この言葉、深いですねぇ。。。
私もいつか怒り貯金が満タンになり、
怒りスイッチが切れる日が来るのでしょうか・・・。

そして、息子さん達にお誕生日を祝って貰えるっていいなぁ!!!
それを聞いて俄然やる気が出て来ました!!
毎年旦那さんに期待するより、
数年後の息子に期待したいと思います!!


でも、息子にまで祝って貰えなかったら
悲しすぎるなぁ~。(。´Д⊂)
のっち |  2014.09.14(日) 22:44 | URL |  【編集】

こぐりんさんへ。

こぐりんさん、お祝いの言葉ありがとうございます♪

こぐりんさんのお家も
似たような状況だったのですね~!!!(>д<)

掃除機事件、それはひどい!!
それで子供が起きた日にゃ、
旦那さんに任せて自分は家を出るかもしれません。
腹立ち過ぎて。

男の人って女の人だったら絶対しないような事
何故か平気でしますよね。
なんでなんだろう???

サボのサンダルで許した訳ではないんですよ。
私はしつこい女なんで、産後のアレコレは
多分一生恨むと思います(笑)

でも、家族仲良く暮らしたいというのも
私の願いなので、難しいですけど
今年はあまりイライラせずに
旦那さんと仲良くやって行きたいなぁーと思ってます。

無理かなぁ??どうかなぁ??
のっち |  2014.09.14(日) 22:40 | URL |  【編集】

こぐまちゃんへ。

こぐまちゃん、お祝いの言葉、どうもありがとう♪
こぐまちゃんもお誕生日おめでとうございました。^^
私は7日生まれです。近いですね~( ´艸`)

うちの主人が今年色々してくれたのは
私がアピールしたからです。
何も言わなかったら、きっと去年と同じで
なぁーんもなかったと思いますよ!!


それにしても!!
こぐまちゃんのお家も我が家と同じ状況だったとは・・・。
産後の夫婦関係って本当に難しいですよね。(-公- ;) 

主人も家事も育児も手伝ってくれてはいるのですが
私の方がもーーーーーーっとしてる自負があるので
感謝の気持ちが湧いてこないんです。
それどころか、イライラする事の方が多くって・・・・。

でも、主人の協力なしで子育てしてくのは無理だし
どうせなら楽しく暮らしていきたいので
今年はもうちょっと関係を改善して仲良くしたいです。
ほんと難しいんですけどね・・・。








のっち |  2014.09.14(日) 22:27 | URL |  【編集】

のっちさん、お誕生日、おめでとうございます♪ (^^)

ところで、
怒りの蓄積の度が過ぎると、怒らなくなるよ(笑)

ということで、
昨年のセリの誕生日は海外出張中。
(ってか、自分の誕生日が移動日で日付変更線を超えて数時間で誕生日がなくなったみたいな…汗)

今年のヤツの誕生日はワタクシ、海外出張中みたいな(爆笑)。

子どもたちに「パパの誕生日、ママ、出張中だから祝ってあげといてね」と伝えときました。
子どもたちは「免税品店でなんかプレゼントでも買ってこればいいんじゃないの?」という反応でした(笑)。

ちなみに、
子どもたちは、ワタクシの誕生日、ちゃんと祝ってくれてます(^^)
のっちさんも、じきにジュニアがもうちと大きくなると、祝ってくれると思います♪
セリ |  2014.09.13(土) 07:26 | URL |  【編集】

お誕生日おめでとうございます♪

体験談、よーくよくわかりますとも!
世の中に「こんなに気の利かない人間がいていいのか?!」ってくらい、まったく役に立たない・・。

散々泣いて泣いて、ようやく寝かしつけたムスコのそばで、いつもやらない癖に掃除機かけ始めたり!!
(この時はホントに血祭りにしてやろうかと思いましたよ)

サボのサンダルで許しちゃう(?!)のっちさんの優しさを見習わなくては・・・
こぐりん |  2014.09.10(水) 12:22 | URL |  【編集】

お誕生日、おめでとうございました。
私も8日が誕生日でございました。

もう、「これはうちの旦那の事ですか?」というぐらい
同じ様な体験談、むしろデジャヴ談を読ませて頂いて、なんとも同じ様にハラワタが煮えくり返る心持ちでございました。
そして、旦那様は今年は心を入れ替えられた様じゃないですか?!
うちは今年も同じでした…(ーー;
ので、女友達と二人でディナーへ出かけて来ました。夫はベビーシッターさせておきました。
むしろその方が良かったぐらい。(←)

ともあれ
産後クライシス、ホントにバカになりませんよね。

そして、私は今年も「旦那さんも大事にしたい」なんて思える様な誕生日では、到底無いのでした…(涙)
うらやましいです!
こぐまちゃん |  2014.09.10(水) 07:03 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ienomi.blog58.fc2.com/tb.php/1280-9c28635b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |