2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2010.11.13 (Sat)

お気に入りフルボディー頂上決戦!!


今週のウチ飲みは超豪華
なんと、酔いどれ夫婦お気に入りワイン 「アルボレダ メルロー 2006」
タカムラオンライン10周年感謝祭 の試飲でとっても気に入った
「サルサム・サレント・ロッソIGT 2006」 を飲み比べしちゃいます♪

【サルサム・サレント・ロッソIGT & アルボレダ メルロー】
サルサム・サレント・ロッソIGT & アルボレダ メルロー
サルサム・サレント・ロッソIGT(左)
* 赤 フルボディ
* 産地:イタリア プーリア州
* 品種:モンテプルチアーノ50% プリミティーヴォ50%
* \2,079/タカムラ オンライン
* ブラック・チェリーやカシス、ナツメグ、シナモンに、少しの胡椒、
モカやチョコレートを思わせる、甘さのあるスモーキーなニュアンスに、
ドライ・ハーブなどの豊かな香りが心地よく、味わいにも、ブラック・チェリーやカシスの芳醇さと、
カカオのような旨みのあるタンニン、ジューシーなタンニン、スパイスの要素が絡み合って、
口の中に広がります。


アルボレダ メルロー(右)
* 赤・フルボディ
* 産地:チリ
* 品種:メルロー 100%
* \1,785/ 酒類の総合専門店 フェリシティー
* アメリカのロバート・モンダビとチリのエラスリスのジョイントベンチャーから生まれた
 プレミアム・ワイン。みずみずしいフルーツの味わいに熟したチェリーやプラムの
 ニュアンスをあわせもったエレガントなワインです。


2本とも、果実味がたっぷりで樽香豊かという酔いどれ夫婦好みの味。
そして値段も大体一緒。(\2,000くらい)
となれば、どっちがいいか決めたくなりますよねぇ??

まずはチリのアルボレダメルローから。

あれっ??
以前飲んだ時は、果実の甘みをもっと感じたんだけど
今回はスパイシーさの方を強く感じました。
ひと夏越したのが悪かった!?

そして期待のサルサム・サレント・ロッソは?

あまっ!!【゚Д゚】
すごい果実の凝縮感です。
さすがはプリミティーヴォ&モンテプルチアーノ!!!
ジュースでいうなら、ウェルチ並みの濃さ!!!

妻:「なんだろう?この香り・・・。すごく嗅いだ事ある香りなんだけど・・・」

夫:「なんか紅茶っぽいような香りがするな」

そしてダンナさまが我が家の安っすいティーバックを持ってきましたが
匂いの種類がどうも違います。

妻:「こんな安モンの紅茶じゃないよ!ルピシアのフレーバーティーとかかも!!」

夫:「うーん・・・」

と悩み続ける事数十分。最終的には

午後の紅茶のミルクティーのような香り。
(香りだけです。味は違います。)

との結論が出ました。


この2つを飲み比べるとお互いがお互いの良さを打ち消してしまうらしく
なんだか味が分からなくなって来たので、また明日、
今度は1本ずつ飲んで味を確かめたいと思います。。。(作戦失敗


長くなりましたが、本日のおつまみです。
【アボカドとわさび菜のサラダ】
アボカドサラダ
わさび菜にアボカドと余っていた蒸し茄子、生ハムなどを和えました。
わさび醤油ドレッシングで頂きます。

【ストウブ de カリフラワーのバター炒め】
カリフラワーのバター炒め
カリフラワーを多目のバターでさっと炒めて少しだけ塩をし、
蓋をしめて、弱火でじっくりと焼きました。
味付けシンプルだけど、カリフラワーほくほくでめっちゃ美味しい!
なのにダンナさまったら・・・

夫:「ちょっと焦げてんな。」

妻:「焦げてるんじゃなくて、これは焦げ目なのよっ!!!ヽ(`Д´#)ノ」


プンプンプンプン!!(`ω´怒)

【牛肉とエリンギと蓮根のバルサミコソース】
牛肉とエリンギと蓮根のバルサミコソース
焼肉用のいい牛肉が安く手に入ったので作りました。

牛肉とエリンギと蓮根のバルサミコソース
蓮根とエリンギと重ねて重ねて超こんもり~♪

**作り方**
1、れんこんは輪切りにし、酢水につけておきます。
2、エリンギをれんこんよりやや厚めに切ります。
3、フライパンに油をひき、れんこんとエリンギを入れ
  塩・こしょうし、焦げ目が付くまで炒め、取り出します。
4、同じフライパンで牛肉を焼き、塩・こしょうして取り出します。
5、お皿に焼いたれんこん、エリンギ、牛肉を交互に重ね盛り付けます。
6、お肉を焼いた後のフライパンにバルサミコ酢(50ccくらい?)
  バター(1かけ)、しょうゆ(ちょろっと)を 入れて煮詰めます。
7、盛り付けたお肉の上に6のソースをかけたら出来上がり~♪

そんなに難しくない上に赤ワインに合うので作ってみてね!
このバルサミコソースは牛肉だけじゃなくて豚ロースを焼いた上に
かけたりしても美味しいです♪


おつまみは上出来だったんだけどなぁ。
ワインはまた明日リベンジします!!!


*******   今回のワインが気になった人はこちらを見てね!  *******
             
          アルボレダメルロー 2007


              
    ロッカ・ディ・モリ・サルサム・サレント・ロッソIGT 2006


ランキング参加してます。
応援ポチッとお願いします。(*^▽^*)
 
にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ

関連記事

テーマ : ワイン - ジャンル : グルメ

タグ : ストウブ

20:01  |  赤ワイン  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)

Comment

よっぱさんへ

見た目豪華そうだけど、実は重ねただけ~♪
の簡単料理なので、良かったら作ってみて下さいね!

バルサミコは煮詰めるときすごい匂いなので
それだけ注意です!!!
のっち |  2010.11.15(月) 23:39 | URL |  【編集】

「牛肉とエリンギと蓮根のバルサミコソース」の盛りつけや
ソースの垂らし方が芸術的(驚!
ちょうどつい先日、某イタリア料理店で食べた「黒ソイのロースト」も、
まるっきり同じような感じでバルサミコを垂らし、
ブラックペッパーが振ってあったのですが
お家でもこんなに上手に仕上げられるんですねぇ
さすが~(ソンケー)。

料理自体もとっても美味しそうだし、
私も今度、挑戦してみようかな。
よっぱ |  2010.11.15(月) 22:01 | URL |  【編集】

perotaさんへ

レンコン、本当に簡単なので作ってみてね!

ストウブは油断すると焦げますね。
でも、これは本当に「焦げ目」なんです!!

私はこの焦げ色が美味しそう!と思ったのになぁ。
のっち |  2010.11.14(日) 18:55 | URL |  【編集】

pekoさんへ

pekoさん、コメントどうもありがとう!!!

pekoさんも大阪ご出身なのですね~♪
酔いどれブログは大阪ネタもちょこちょこあるので
(といっても、阪神百貨店と山崎蒸留所ばっかりだけどi-201
またご覧になって下さいね!
私はもともと新潟出身。
日々関西人の夫に鍛えられております~。


のっち |  2010.11.14(日) 18:50 | URL |  【編集】

おおお!なんと贅沢な…
なんだけど、飲み比べって難しいんですねー。

それにしてもお料理がまたどれも美味しそうで。

このレンコンのバルサミコのお料理めちゃくちゃ好みですっ!
盛り付けも素敵です~ 今度やってみよー。

カリフラワー、これくらいなら全然OKですよ!
むしろ美味しそうじゃないですか。
うちはストウブをまだ上手に扱えなくて、
もっとすごい色になってても平気で食べてます・笑

pelota |  2010.11.14(日) 17:09 | URL |  【編集】

はじめまして! リンクのリンクでこちらにたどり着きました。
どれもこれも美味しそうなお料理ばかり♪
お酒は弱いですが、酒のつまみ系大好きなので、とても惹かれますi-178
ダンナさまの、「ちょっと焦げてんな。」のコメントうけました!(笑)
私も大阪出身です。 また遊びにきますね~(^^)
peko |  2010.11.14(日) 04:46 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ienomi.blog58.fc2.com/tb.php/466-daab793d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |