2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2011.07.12 (Tue)

カフェ トゥレジュールのウニのトマトソースパスタ。


本日電気代の明細が届いたんですが、

前年度比 -26 Kwh ・・・ 

春は調子が良かったのに、
ここんとこ、あんまり減りませんねぇ・・・。
最近暑くってクーラー付けて寝てるのが響いてるんでしょうねぇ・・・。


今日会社で節電の話をしたら、
その場に居た人全員(3人)が「特に節電してない」って言うんで、ぶったまげました。
確かに橋本さんは関電の節電要請つっぱねてたし、
電力ピークの時間帯は会社なので、家での節電は意味が無いっちゃぁ
無いかもしれないんですけどね・・・。(-ム-;)


まあ、人は人。自分は自分。
価値観は人それぞれ。 

私の節電は微々たるものですが、
これからも節電してこかなって思ってますよー。



何度もリピートしてるお店です。
【カフェ トゥレジュール】
カフェ トゥレジュール
堂島にあるイタリアンです。

【ランチメニュー】
カフェ トゥレジュール
いろんなランチメニューがあるけれど、
今日はここの名物「ウニのトマトソースパスタ」を食べにやってきました。o(*^▽^*)o

【ウニのトマトソースパスタセット】¥1,360
カフェ トゥレジュール
セットのドリンクの中に、ワインがあるのが嬉しいな♪
お味も、ランチワインにしてはしっかりしていてなかなか良いです。

カフェ トゥレジュール
パンはブランジュリタケウチのパンなんだって!

【ウニのトマトソースパスタ】
カフェ トゥレジュール
これがお目当てのパスタですよー!ヽ(●´∀`)○´∀`)ノ
すごいソースの量でしょう?

カフェ トゥレジュール
ダンナさまは+100円で大盛りに。
100円でこんなに違うの~!? Σヽ(゚Д゚○)ノ
私も大盛りにしたら良かったかな・・・。

カフェ トゥレジュール
このパスタ、こんなに大きなウニがごろんと入っているんですよ!
久々食べたけど、やっぱり美味しい!
ソースが余ると思うので、パンでしっかりすくって食べて下さいね♪

ちなみに、ここのお店はニョッキもオススメ!
口どけが良くって、初めて食べた時かなり感動したので
夜食べに行かれる時は頼んでみて下さいね♪

ぐるなび → http://r.gnavi.co.jp/k696300/

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ

ランキング参加してます。
応援ポチッとお願いします。(*^▽^*)

関連記事

テーマ : お店紹介 - ジャンル : グルメ

21:57  |  ソトランチ  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

コメントありがとう!!

このパスタ、めっちゃすごいでしょう?
ソースの量もすごいけど、ウニもいっぱい入ってるんですよ♪
ちょっとクリームも入ってるんかなぁ?
ソースがオレンジっぽくてとっても美味しいのです♪

それにしても、テレビではあんなに「節電」って言ってるのに、
すごい割合でしていないと言われたんでびっくりしましたよー!
でも、節電といっても体壊さない程度にしないといけませんね。
ほんと。
じいちゃんばあちゃんはちゃんとクーラー付けて欲しいな。

アサヒビールの賞品面白そうですよね♪
1ヶ月かかるんやったら、届くのはお盆頃か・・・。
もうこんなに暑いのに・・・。
ほんま早く届いて欲しいです!!

のっち |  2011.07.13(水) 19:34 | URL |  【編集】

えーっ!本当にすごい量のソース!!
食べてみたーい(^^)こんなの見たことないです。
ウニのパスタって何となくクリーム系を想像しますが
トマトソースでもとっても美味しそうですね!

節電っていしてない人はしてないんですよね、意外と。
私も出来る範囲で節電してますが、この前テレビで「夜8時以降の節電はあまり意味がない」と聞いてから、夜の無理な節電はしてません。私も電気使用量ピーク時には家にいないし。

ところで私もアサヒビールのキャンペーン応募しようと頑張ってます(^^)
母親が毎日スーパードライを飲んでいるのでシールをもらっちゃおうかと思ってまーす。
 |  2011.07.13(水) 09:54 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ienomi.blog58.fc2.com/tb.php/656-ec6ec28d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |