2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2011.07.13 (Wed)

鯛とじゃがいものオーブン焼きとレイモスブリュット。


マスカット・オブ・アレキサンドリア100%の珍しい泡(しかも辛口)
を見つけたんで、買っちゃったんでございますよ。
家にいっぱいワインあるのにね
でも、泡は1本も無かったし、まあいっか♪
【レイモス ブリュット】
レイモス ブリュット
* 泡 辛口
* 産地:スペイン
* 品種:マスカット・オブ・アレキサンドリア
* \1,199/ 阪急百貨店
* 美しく澄んだライトイエローの色彩に、オレンジブロッサムとジャスミンのエレガントで
 リッチなアロマのような香り、加えてとても心地の良い味わい、軽やかでリフレッシュ感ある
 複雑味も兼ねた後味も楽しめる一品です。


「泡、どうかな?」と思ったけど、細かくていい感じ♪
味は、マスカットというよりはジャスミン味!!
値段もお手頃だし、ちょっと変わっていて、普通に美味しくて
いいワインだと思うけど、こんなにジャスミンぽいんやったら
中華料理と合わせたらよかったです。

残念ながら中華じゃない、本日のおつまみです。
【ズッキーニのカルパッチョ】
ズッキーニのカルパッチョ
こないだとっても気に入ったので、また作りました。
簡単なのにお洒落に見えるからええわぁ

【鯛とジャガイモのオーブン焼き】
鯛とジャガイモのオーブン焼き
とっても立派な連小鯛。
にんにく、ローズマリー、オリーブオイル、塩・こしょうを
絡めたふかしたジャガイモを下に敷いて焼きました。

鯛とジャガイモのオーブン焼き
焼いた鯛って久々だなぁ!


この日は忙しくて、この2品でお終い。
でも、泡とジャガイモの力でおなかいっぱいになりました♪
しめしめ。( ´艸`)

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ

    ******   本日のワインです。  ******

 合計¥1900以上送料無料!レイモス・ブリュット
関連記事

テーマ : +おうちでごはん+ - ジャンル : グルメ

19:21  |  泡ワイン  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

Comment

pelota さんへ

偶然pelotaさんとこもしゅわしゅわしてたんですね~♪
やっぱりこうも暑いと、体がしゅわしゅわを
求めてしまうんでしょうね!

オーブン焼きは鶏肉で作ることが多いけど
鯛で作ると、俄然めでたい感じになりますね。
めでたい事は全然ないけど(笑)

じゃがいもいっぱいやったら
ダンナさん、さぞかし嬉しいでしょうね!( ´艸`)
たくさんじゃがいも料理作ったって下さい!!!
のっち |  2011.07.14(木) 23:39 | URL |  【編集】

○さんへ

暑いとさっぱりワインに手がのびてしまいますね。^^
でも、そろそろ赤もあけよかなって思ってるんです♪
久々に赤ワイン飲むと、しみじみと美味しいなーって思うんですよね。

おもてなし料理は何にしようか本当に悩みますよね!
私は人が来るときは何度も作ってて自信のある料理を出すようにしてます。
ダンナさまにはちょっと失敗しようが、何でも出せるけど
お客様にはそんな事は出来ないんでね。(仲いい友達なら何でもいいんだけど)
おもてなし料理、がんぱって下さいね!!

のっち |  2011.07.14(木) 23:29 | URL |  【編集】

しゅわしゅわ系が美味しそう~。
さぞかしいいお値段なのかと思ったら、
結構お手頃なんですね!ぽちってしまいそう…

それにしても、何かのお祝いですかー?!っていう
豪華な食卓!!
鯛とジャガイモのオーブン焼きいいですね!
なぜか今もらいもののジャガイモが大量にあるんだよね…。
毎日ジャガイモです^^;
pelota |  2011.07.14(木) 22:45 | URL |  【編集】

ズッキーニだなんて!
来週末は大事なお客様を家にお迎えです。
のっちさんのブログを見てレシピを考えてる私でした~

最近飲まれているワインの色はどれもさわやかで涼しげですね。
暑い夏を乗り切ってください!
○さん |  2011.07.14(木) 00:44 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ienomi.blog58.fc2.com/tb.php/657-9ceb8797

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |