2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2011.11.23 (Wed)

鶴齢とさんま実山椒煮。


関西は紅葉が見頃を迎えておりますが
今日もあいにくのお天気でガックシ。
結局いつもどおり家に引きこもっています。。。

今年は京都でも奈良でもない場所へ
紅葉を見に行く予定です。 ( ´艸`)

週末は晴れたらいいなぁ。


さてさて、せっかくお家にいるのでブログを更新致しましょう。
今日のお酒はこちらです。
【鶴齢 特別純米酒 五百万石55% 無濾過生原酒】
鶴齢
* 新潟県 南魚沼市 青木酒造
* 原料米: 五百万石
* 日本酒度 +1.5  酸度 1.9
* ¥1,470 / 佐野屋酒店
* 数量限定商品 「五百万石」100%使用 精米歩合55%無濾過生原酒。
  -5度の貯蔵庫で生のまま熟成させたお酒です。やさしい口当たりと、アフターもキレがよく、
   五百万石の特徴を活かした特別純米酒です。


今日のお料理には秋のお酒の方が合いそうだけど
この日は鶴齢の生酒を飲む事にしました。
(冷蔵庫に生酒がゴロゴロしてて邪魔だった
甘くてフルーティーで、透明感のあるお酒。
やっぱり鶴齢は美味しいなーと思いました♪

鶴齢火入れの記事はコチラ → 「鶴齢 純米火入としそ餃子。」
                     「純米酒 鶴齢 と 淡路のたこ飯。」

おつまみです。
【むかご素揚げ】
むかご素揚げ
昨日は塩炒りにしましたが今日は素揚げ+塩にしてみました。
揚げたむかごは皮の味が凝縮していて美味しいです!
素揚げの方が好きかもー♪( ´艸`)

【豆酩&塩麹卵】
豆酩と塩麹卵
ゆで卵を塩麹で漬けてみました。ほんのりとした塩気と甘み。
これは朝漬けたものだったんだけど、本当は3日~3週間(!)
漬けたほうが良かったらしいです
2~3週間後には濃厚な味になるんだって。(ゆで卵なのにそんなにもつんだ!
これはまた試してみないといけませんねぇ~。

【万願寺唐辛子と舞茸のおろし和え】
万願寺唐辛子と舞茸のおろし和え
万願寺を適当な大きさに切り、サラダ油をまぶして、
舞茸は裂いてそのまま(油まぶさない)一緒に魚焼きグリルで焼いて
大根おろしと和えてポン酢かけて食べました。
この万願寺、とっても甘くて美味しかった!!大アタリでした♪

【さんま実山椒煮】(24cmストウブ)
さんま実山椒煮
実山椒といえば最近は肉だんごにしてばっかりだったけど、
王道の煮付も作らにゃ!と、慌てて作りました。

レシピはこちら → 「さんまの実山椒炊き」

さんま実山椒煮
煮魚はレシピ通り作っても口に合わないことが結構あるけど、
これは美味しかったです!(お酢が入るのでさっぱりしてます)
さんまだけ食べると山椒の風味はあまり分かりませんが、
山椒の実をかじるとふわっと山椒の香りが広がって
実山椒は煮魚に使っても美味しいなーと思いました♪

が、

これにて6月に仕込んだ実山椒が完売!!! <(T◇T)>
半年持ちませんでしたねぇ。。。
来年はもっと多く仕込まねば・・・と思ったのっちなのでした。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ

ランキング参加してます。
応援ポチッとお願いします。(*^▽^*)

関連記事

テーマ : +おうちでごはん+ - ジャンル : グルメ

タグ : 実山椒 豆酩 塩麹 ストウブ

16:34  |  日本酒  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ienomi.blog58.fc2.com/tb.php/765-2e705de4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。