2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2012.01.04 (Wed)

ダンナさま特製京風すき焼きと初しぼり。


お正月休みが今日で終わりだなんて・・・・


早すぎるぅ~!!!!(*>ω<)o


「坂の上の雲」、結局1本も見れてません!!【゚Д゚】
1時間半ぶっ通しで、集中してテレビを見る時間って
なかなか作れないんですよね~

次回のチャンスはゴールデンウイークかなぁ??
気長に次の機会を待ちたいと思います。

さて、新年1発目は正月らしいこのお酒~
【雪紅梅 初しぼり 純米無濾過生原酒】
雪紅梅 初しぼり
* 新潟県 長岡市 長谷川酒造㈱
* 原料米: ?
* 日本酒度 ?  酸度 ?
* ¥1,400 / 阪神百貨店
* しぼりたてのお酒をろ過せず、火入れも加水も一切せず、そのまま瓶詰しました。
  新酒の若々しさと、生原酒の力強さをあわせ持つ、冬にだけ味わえる期間限定のお酒です。


越後雪紅梅さんの初しぼりです。
「雪紅梅」って名前と、金色の文字がお正月っぽいでしょ?^^
鶴齢の純米無濾過生原酒よりフルーティー。
メロンっぽい味わいのお酒です。
度数19度とお高めなので気をつけて飲みましょう~。(´Д`).∴カハッ

本日のおつまみです。
【クリームチーズの酒粕漬】
酒粕クリームチーズ
これが先月酒粕にハマル原因となった「クリームチーズの酒粕漬」です。
阪神百貨店で売ってるのを見かけ、どんなんだろう??って
気になって気になって・・・自分で調べて作りました!Σ(ノ∀`)ペシッ

酒粕クリームチーズ
私は酒粕に白味噌とみりんを混ぜ、ラップに塗り広げて
クリームチーズを真ん中に置き、全面に酒粕があたるようにくるんで
漬け込みました。これなら酒粕少なくて済むので楽チンです。

酒粕クリームチーズ
このクリームチーズの酒粕漬、なんやかんやで3週間も冷蔵庫にほったらかしに
されていたので、チーズの水分が少し抜け、チーズがギュッとなっていました。
これがまた酒と合う! 素晴らしき酒肴です
甘味の強い、癖の少ない生酒と合うかな??と思いました。
周りの酒粕はつけたままの方が美味しかったです♪

【生麩の照り焼き】
生麩の照り焼き
立派な生麩が売ってたので買ってきました!
フライパンに少しの油で、全面に焼き色をつけます。
フライパンごと生麩の油を水で流し、火に戻して、醤油とみりんと砂糖で
照り焼きにしたら出来上がり♪これは料理本のレシピです。
よもぎの香りがふんわりして、まるで和菓子を食べてるみたいでした。

さて、本日のメインは
しゃぶしゃぶの残りの牛肉で「すき焼き」~♪ヽ(●´∀`)○´∀`)ノ
私はいつも通り、割り下作って煮ていこうとしていたんだけど、
ダンナさまが最初肉を焼いて食べる「関西風」にしたいと言うので任せました・・・。
【京風すき焼き】
すき焼き
すき焼き鍋に牛脂をひき、砂糖を少し溶かして牛肉を焼いていきます。
関西風と京風で何が違うのかは分かりませんが、ダンナさまは今回
「京風すき焼き」の作り方が載っているサイトを参考にしたらしいです。

すき焼き
肉ひ軽く火が通ったら、割り下をジュっと♪

すき焼き
で、鍋から引き上げて食べます。
これがウンマー!!!ヽ(゚`∀´゚)ノ

妻:「京風にして良かったねぇ!!」

夫:「そうやろ~。( ̄ー ̄)」

すき焼き
肉を焼いた鍋にねぎを投入し、鍋に付いている肉とタレの焦げを
こそげ取りながら炒めます。

すき焼き
ねぎを寄せ、他の具材とお肉を1枚入れ、割り下を注いで少し煮たら・・・

すき焼き
残りのお肉を上にかぶせます。
なんて素晴らしい景色!!!

すき焼き
いいお肉なので、このくらい火が通ったら完成!!
今まで「すき焼き」より断然「しゃぶしゃぶ」派だったわたくしですが
今回のすき焼きは味付けもバッチリで、とても美味しく食べる事が出来ました♪
来年から、1日はしゃぶしゃぶでもう1日はすき焼きにしたらいいかもね~。( ´艸`)

ちなみに卵に牛肉を絡めて食べるすき焼きは
美味しんぼの海原雄山曰く
「もっとも牛肉をまずく食べる食べ方」なのだそうです。

こんな美味しい食べ物を食べれないなんて
海原雄山も大変やなぁ~と思いました(笑)

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ

ランキング参加してます。
応援ポチッとお願いします。(*^▽^*)

関連記事

テーマ : +おうちでごはん+ - ジャンル : グルメ

タグ : 酒粕

11:40  |  日本酒  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)

Comment

和イタリア~ンさんへ

> 京風というより、京都の三嶋亭という老舗のすき焼き屋さんの食べ方だと思います。
                ↑

           そーなんですね~!!!


昔、ミーハーな私の父がこの肉を砂糖で焼く「関西風すき焼き」に挑戦して
失敗した思い出があるので、関西風にはさっぱりいいイメージがなかったのですが
ようやくその苦い思い出が塗り直されました!!
また来年もいいお肉ですき焼きしたいです♪(1年に1度の贅沢♪)
のっち |  2012.01.05(木) 21:33 | URL |  【編集】

pelota さんへ

pelotaさん、お帰りなさい!
こちらこそ、今年もよろしくお願いします。^^

クリームチーズの酒粕漬は、1週間程漬けといたらいいらしいです。
私は漬けたはいいけどワイン続きで食べれなくて
3週間ものの酒粕漬になっちゃいましたが、特に腐ってもいなくて
とっても美味しかったです!!

私は甘味と少し塩気が欲しかったので
酒粕ペースト(大さじ3くらい?)に少し白味噌を混ぜ(小さじ1くらい?)
みりんでのばして(写真に写ってる柔らかさになるくらい)酒粕床(?)を作りましたが、
シンプルに酒粕だけで漬ける作り方があったり(で、わさび醤油で食べるらしい)
板粕+酒+みりんのレシピがあったりいろいろです。

これは酒飲みにはかなりツボだと思うので
是非是非作ってみて下さいね!!
のっち |  2012.01.05(木) 21:24 | URL |  【編集】

なおさんへ

生麩、もちもちで美味しいですよね。^^
高いし、滅多に食べれるものではないですが
お正月なので奮発しましたよ~♪
のっち |  2012.01.05(木) 21:07 | URL |  【編集】

京風というより、京都の三嶋亭という老舗のすき焼き屋さんの食べ方だと思います。
最初に、砂糖を散らしてから肉を焼くと肉が焦げ付かないんですよね。
すき煮じゃなく、文字通りこれぞすき焼き!
買われたあの鉄鍋であのくらいの肉焼いたら、さぞ美味かったでしょうね。
和イタリア~ン |  2012.01.05(木) 19:14 | URL |  【編集】

出遅れましたが、あけましておめでとうございます~。
今年ものっちさんちの食卓&ダンナさまとの漫才(?)楽しみにしてます♪

私もすきやきよりしゃぶしゃぶ派だったのですが、
この記事見てると、のどがごっくんと鳴りそうです~。

クリームチーズの酒粕漬け、むちゃむちゃ美味しそう!
なかなか酒粕パックチャレンジできないでいますが、
これはすぐやってみたい~(でも3週間も待つのね…)

今年もどうぞよろしくお願いします♪
pelota |  2012.01.04(水) 23:17 | URL |  【編集】

生麩!
食べたーい!!!
なお |  2012.01.04(水) 18:27 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ienomi.blog58.fc2.com/tb.php/808-154a4cbc

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |